教育ICT用語

ヤフーとサイバー大学、IT人材育成プログラムを都内専門学校に提供

教育・受験 高校生

「サイバー大学」サイト
  • 「サイバー大学」サイト
  • 「Yahoo!ショッピング」サイト
 ヤフーとサイバー大学は24日、eコマースやインターネット広告を活用できるIT系人材を育成するための取り組みを発表した。ヤフーとサイバー大学が協力して策定した教育プログラムを、都内の専門学校に提供。試験導入を行い、2016年度から本格展開を目指す。

 この教育プログラムは、ヤフーがプラットフォームを提供できる「eコマース」と「インターネット広告」について、ヤフーが実務に関するノウハウを、サイバー大学が教育に関するノウハウを提供し策定したものだ。eコマース・「Yahoo!ショッピング」に関する基礎知識のほか、「Yahoo!ショッピング」でのページ作成・カスタマイズ、ストア運営の心構えや注文フロー、注文後の対応と分析や改善、インターネット広告を含む集客方法などを学習できる。

 実際に運営しているストアへの短期インターン、成果発表なども行うことで、「販売」「集客」において、どのようにインターネットを活用するかを学べるという。オンライン映像配信システムにより、全国的なプログラム導入も可能だ。

 ヤフーでは、農業科単科高校である東藻琴高等学校(北海道)で、「デジタル人財育成プログラム」を今秋から実施。そのほかにも岩崎学園 情報科学専門学校、小山学園 専門学校東京テクニカルカレッジ、 駿河台学園 駿台電子情報&ビジネス専門学校、 秋葉学園 千葉情報経理専門学校で、Yahoo!プロモーション広告のカリキュラム化などに取り組んでいる。

ヤフーとサイバー大学、IT人材の育成プログラムを都内の専門学校に提供へ

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)