教育ICT用語

教員向けICTやアクティブ・ラーニングに関するセミナー2/2大阪

教育イベント 先生

 日本教育情報化振興会は、「School Innovationセミナー in 大阪 ICTを活用した授業で必要なこと 子供が主役になる次世代の学び~タブレット端末活用『成功』の要件~」を2月2日に大阪で開催する。参加費は無料。

 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)では、独自にあるいは文部科学省などの委託を受けて、教育の情報化に役立つ研修会などを開催している。「School Innovationセミナー in 大阪 ICTを活用した授業で必要なこと」では、教育の情報化の動向や普通教室でのICT活用と整備のポイント、ICTを活用したアクティブ・ラーニングの普及ポイントを紹介する。

 セミナーでは、文部科学省生涯学習政策局情報教育課課長の磯寿生氏(予定)による「教育の情報化と動向」や、堺市教育センター主任指導主事の浦嘉太郎氏による「『堺スタイル』によるタブレット活用~全ての教員によるICT活用を実現~」などの講演のほか、パネルディスカッション「ICT活用×アクティブ・ラーニング~子供が主体的に学ぶ授業とその普及のポイント~」が開催される。

 対象は、学校の教員や教育委員会および自治体の職員、学校向け流通関係者。参加費は無料。Webサイトのフォームより申し込む。

◆School Innovationセミナー in 大阪 ICTを活用した授業で必要なこと
日時:2月2日(火)11:00~16:00(10:00受付開始)
会場:ハービスホールB2F 小ホール(大阪市北区)
定員:100名
申込み:Webサイトより申し込む
申込み期限:1月29日(金)
対象:学校の教員、教育委員会および自治体の職員、学校向け流通関係者
《森井ゆか》

編集部おすすめの記事

特集

page top