教育ICT用語

ジュニア向けの動体視力トレーニングメガネ登場

趣味・娯楽 小学生

動体視力トレーニングメガネ「ビジョナップ」
  • 動体視力トレーニングメガネ「ビジョナップ」
  • 動体視力トレーニングメガネ「ビジョナップ」
  • 動体視力トレーニングメガネ「ビジョナップ」
  • 動体視力トレーニングメガネ「ビジョナップ」
  • 動体視力トレーニングメガネ「ビジョナップ」
アプリシエイトは、ジュニア用の動体視力トレーニングメガネ「Visionup(ビジョナップ)Junior VJ11-AF」を3月に発売する。

ビジョナップは、8歳から15歳くらいを対象としたメガネタイプのトレーニング機器だ。視野を液晶レンズの点滅で断続的に遮断し、動体視力などスポーツビジョンと呼ばれる視覚能力を向上する。スポーツビジョン研究の第一人者である愛知工業大学の石垣尚男教授が監修を行っている。

レンズはポリカーボネート製の液晶レンズ。年齢やレベルにかかわらず、1回15分、週に3回、2~3カ月のトレーニングで視覚能力とパフォーマンスの向上が期待できる。

プロ野球チームの巨人、ロッテ、広島に加え、ヨーロッパのプロサッカーチーム、クレー射撃の五輪金メダリストなども使用している。4万5360円(税込み)。

動体視力トレーニングメガネ「ビジョナップ」にジュニア向けが登場

《美坂柚木@CycleStyle》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら