教育ICT用語

【中学受験2016】埼玉県解禁、栄東・開智・市立浦和など27校が1/10実施

教育・受験 小学生

首都圏模試センター「出願倍率速報」
  • 首都圏模試センター「出願倍率速報」
  • 埼玉県 共学校 出願倍率速報の一部
 1月10日は埼玉県中学受験の解禁日。埼玉の中学受験解禁をもって、首都圏の中学受験もいよいよ本番を迎えた。1月10日には、栄東・開智・西武学園文理など27校が入試を行う。栄東(A日程)は、募集人数男女計160名の募集に対し4,978名の応募者数で倍率は35.6倍。

 1月10日に入試を行うのは、栄東、開智、西武学園文理、城北埼玉、春日部共栄、さいたま市立浦和など27校。首都圏模試センターが公開している1月9日午後6時現在の出願倍率速報によると、埼玉栄(難関大クラス I、国語・算数)が31.9倍、栄東(A日程)が35.6倍、西武学園文理(第1回PM・特選特待クラス)が20.1倍などとなっている。

 首都圏における中学受験のうち、埼玉県は併願校として受験する受験生も多い。また、受験期間も、1月10日の受験解禁から自由の森学園の3月13日までと長期にわたることが特徴。
《佐藤亜希》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)