教育ICT用語

【センター試験2016】(2日目)数IA(数1A)はまるで地理? 東進が全体概観速報掲載

教育・受験 高校生

 「センター試験2016」東進 東進ドットコム
  •  「センター試験2016」東進 東進ドットコム
 東進ドットコムは、センター試験2日目の「数学1」のうち「数学I・数学A」の全体概観速報を掲載した。このあと、より詳細な分析や、問題・解説・解答のほか、新高校2・3年生向けのアドバイスも掲載予定。

 12時30分時点で掲載されている全体概観速報は「数学I・数学A」。大問数構成は、第1問で「2次関数」と「数と式」、第2問で「図形と計量」「データの分析」が出題された。第3問から第5問は2問選択問題。出題分野に変化はないが、大問数は減少がみられる。より詳細な全体概観は、15時頃に公開予定。

 SNSでは、数IA(数1A)の受験生が「難化した」と多く投稿しているほか、「数学で地理を出すのはやめてください」「地理のようだった」「数IAは地理でした」(いずれも数学I・数学A受験者)という声があがっている。

 東進ドットコムは今後、設問別分析や問題の掲載を行う予定。2日目は今後、13時40分より数学2が開始される。
《佐藤亜希》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック