教育ICT用語

めざせルーブル美術館、小学生対象第17回子ども絵画教室3/13

教育イベント 小学生

小学1年生 渡辺凪咲さんの作品(写真提供:さいたま市緑区)
  • 小学1年生 渡辺凪咲さんの作品(写真提供:さいたま市緑区)
  • 小学3年生 築山律乃さんの作品(写真提供:さいたま市緑区)
  • さいたま市緑区
 さいたま市緑区は、絵を描くことを好きになってもらうためのきっかけづくりとして「めざせルーブル美術館~第17回子ども絵画教室~」を3月13日に開催する。対象は新1年生を含む小学生となっており、定員は70名で参加費は無料。

 緑区絵画教室実行委員会が主催する同イベントは今回の開催で17回を数え、9年目を迎える。毎年春と夏に行われる絵画教室では、東浦和美術クラブの会員が講師として迎えられ、多くの会員が子どもたちをサポート。テーマである絵を描くことを好きになるきっかけづくりの場として多くの子どもたちに提供されている。

 描かれた作品は「子ども絵画教室作品展」として後日緑区役所に展示される予定となっている。

◆めざせルーブル美術館~第17回子ども絵画教室~
日時:平成28年3月13日(日) 9:20~11:30
会場:プラザイースト 多目的ルーム(緑区中尾)
内容:水彩画かパステル画(色鉛筆やクレヨン)の教室
対象:小学生(新1年生を含む)
定員:70名(先着順)
費用:無料
申込方法:ホームページ、またははがきに「子ども絵画教室希望」、住所・氏名・電話番号・学校・学年を記入の上、緑区役所コミュニティ課へ郵送
申込期間:2月1日(月)~2月12日(金)
《田邊良恵》

編集部おすすめの記事

特集

page top