教育ICT用語

京都鉄道博物館にタカラトミー「キッズパーク」登場、限定プラレールも

趣味・娯楽 未就学児

「キッズパーク」寄贈式
  • 「キッズパーク」寄贈式
  • プラレールW7系かがやき大型遊具
  • プラレール遊び放題スペース
  • プラレール「京都鉄道博物館スペシャルセット」
 タカラトミーは、4月29日にグランドオープンを迎える京都鉄道博物館本館2階に「キッズパーク」を寄贈。寄贈式が2月5日に行われた。4月上旬には、展示される人気車両を集めたプラレール「京都博物館スペシャルセット」が発売される。

 JR西日本が京都市下京区に4月29日に開業する「京都鉄道博物館」は、「地域と歩む鉄道文化拠点」がコンセプト。博物館として、学校や周辺施設など、地域との連携を図り地域の活性化に寄与するほか、多くの人に受け入れられる「憩いの場」となり、「見る、さわる、体験する」ことで誰もが楽しむことができる「学びの場」となることを目指している。

 タカラトミーが寄贈した、本館2階のキッズパークにはプラレールの40倍の大きさW7系かがやきが登場。運転席の窓から顔を出して、運転士気分で記念撮影ができるほか、プラレール遊び放題スペースや、プラレールの書籍を通じてさまざまな学びを得られる鉄道知育コーナーなど、子どもが楽しめる施設となっている。

 キッズパークの大きな窓にはプラレールの車両・レール・情景部品のデザインが装飾されており、プラレールの世界観を楽しめる。また、リカちゃんやトミカといったタカラトミーのロングセラーおもちゃが展示されているコーナーも設置されている。

 さらに4月上旬には、タカラトミーと京都鉄道博物館がコラボレーションしたプラレール「京都鉄道博物館スペシャルセット」が発売される。博物館の見どころの1つである500系新幹線電車や、戦後の特急列車を牽引した国鉄最大のC62系蒸気機関車、昨年惜しまれながら引退したトワイライトエクスプレスなど歴史的に価値のある車両から、身近な車両までバリエーション豊かな4車両のセットとなっている。全国の玩具専門店や百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミーの公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで発売する。

◆プラレール「京都鉄道博物館スペシャルセット」
発売日:4月上旬
希望小売価格:4,400円(税別)
対象年齢:3歳以上
商品内容:トワイライトエクスプレス(動力車)、500系新幹線(動力なし)、C62 2号機蒸気機関車(動力車)、103系大阪環状線(動力なし)
取扱場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップなど
《外岡紘代》

編集部おすすめの記事

特集

page top