教育ICT用語

【春休み2016】今年は忍者元年、日本橋で忍術フェスティバル3/26-31

趣味・娯楽 小学生

 三重県は日本忍者協議会と連携し、忍者文化に触れるイベントを3月26日から31日にかけて東京日本橋で開催する。忍者ショーや忍術修行体験で、伊賀流忍者のふるさとや日本文化をアピールする。

 「忍者に会おう!忍術を極めよう!in日本橋桜フェスティバル」では、伊賀流忍者を中心とした忍者ショーや忍術修行を体験できる。

 伊賀忍者特殊軍団阿修羅(東京支部)による忍者ショーは3月26日と27日、日本橋室町福徳広場にて各日3回公演。忍者衣装試着をする変装術、手裏剣術、綱渡り侵入術の修行(スラックライン)、壁登り侵入術(ボルダリング)といった修行体験は28日~31日、日本橋室町三重テラスで実施する。

 日本忍者協議会は、国と全国の忍者と関連する自治体や大学などがネットワークを形成し、忍者を活かした観光振興や地域経済の活性化などを図ることを目的とした組織。平成28年を「忍者元年」と定めており、忍者ブームの醸成を目指している。

 三重県は、伊賀流忍者のふるさととして、忍者にまつわる多数の観光資源を有している。「忍者元年」を契機に、外国人旅行客にも人気のある忍者文化を広く発信していく。

◆忍者に会おう!忍術を極めよう!in日本橋桜フェスティバル
【忍者ショー】
日時:3月26日(土)、27日(日)各日12:30、14:00、15:30開始※荒天中止
場所:福徳広場(東京都中央区日本橋室町2-4-14)

【忍術修行体験】
日時:3月28日(月)~31日(木)各日13:00~18:00
※変装術の修行、手裏剣術の修行は10:00~
場所:三重テラス2階イベントスペース(東京都中央区日本橋室町2-4-1)
《勝田綾》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら