ディズニー「春のキャンパスデーパスポート」みんなで使える便利ツール登場

デジタル生活 高校生

 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーは、2017年1月6日から3月17日に利用できる、生徒・学生限定の「キャンパスデーパスポート」を販売する。利用開始に先立ち、12月20日には“春キャン”特設サイトと、便利ツール「おさそい春キャン」を公開した。

 キャンパスデーパスポートは、18歳以上の大学生・大学院生・短大生・専門学生、もしくは12~17歳の高校生・中学生を対象にした生徒・学生限定のお得なパスポート。種類は、「東京ディズニーランド」もしくは「東京ディズニーシー」に1日のみ入園できる「キャンパスデーパスポート」と、連続した2日間に「東京ディズニーランド」と「東京ディズニーシー」を自由に行き来できる「キャンパス2デーパスポート」の2種類。

 公開された特設サイトでは、春キャンにぴったりなパーク内の人気メニュー「リトルグリーンまん×9」を紹介中。今後は、通常の3倍の大きさのフレンチフライポテト情報も公開予定だという。

 さらに、12月20日にはパークの計画を楽しみながら調整できる便利ツール「おさそい春キャン」を公開。パークに行く候補日を選んだら、LINEやTwitterを使って友達に招待状を送信。全員の予定があう日が決まれば、そのままツール内で当日の計画も立てられるスケジューラーだという。

 春キャン期間中は期間限定のディズニースナップフォトやデジタル・フォトエキスプレスも登場。特設サイト内ではそのほか、ディズニーホテル限定宿泊プランやホテルおすすめメニュー、割引情報なども掲載されている。

◆キャンパスデーパスポート
対象期間:2017年1月6日(金)~3月17日(金)
※入園制限時には利用できない場合がある
対象者:大学・大学院、短大、専門学校、高校、中学校の生徒・学生
料金:
大学生・大学院生・短大生・専門学生(18歳以上)6,800円
高校生・中学生(12~17歳)5,800円
※通常料金:1デーパスポート 大人7,400円、中人6,400円
販売場所:東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーのチケット販売窓口、東京ディズニーリゾート・オフィシャルWebサイト(ディズニーeチケット)、おもな旅行会社、JR主要駅(舞浜駅を除く)、コンビニエンスストア、ディズニーストア(一部店舗を除く)など
販売期間:2017年3月17日(金)まで
※販売場所によって販売期間が異なる場合がある

◆キャンパス2デーパスポート
対象期間:2017年1月6日(金)~3月17日(金)
※1月6日(金)~3月16日(木)が入園初日
対象者:大学・大学院、短大、専門学校、高校、中学校の生徒・学生
料金:
大学生・大学院生・短大生・専門学生(18歳以上)13,200円
高校生・中学生(12歳~17歳)11,600円
販売場所:東京ディズニーリゾート・オフィシャルWebサイト(ディズニーeチケット)、おもな旅行会社、JR主要駅(舞浜駅を除く)
販売期間:2017年3月16日(木)まで
※販売場所によって販売期間が異なる場合がある
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)