USJが8年連続値上げ、2017年2月から7,600円

趣味・娯楽 その他

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)
  • 価格改定表
  • ユー・エス・ジェイ
 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、2017年2月8日より入場券の価格を値上げする。改定後の1日券の価格は、12歳以上の大人が7,600円(税込)。USJのチケット代の値上げは8年連続となる。

 USJは2001年3月31日に開業。15周年を迎えた2016年度は過去最高の集客数となり、開業から5,701日目の11月7日には、累計入場者数が1億5千万人を突破したという。価格改定の目的は、来場者の体験価値向上のほか、アトラクションやショー、さまざまなエンターテインメントの追加開催などのためとしている。

 2016年度は、アトラクションでは、フライングコースターの「ザ・フライング・ダイナソー」、「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」に新アトラクション、週刊少年ジャンプとコラボした「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」をオープン。また、15周年記念パレードの「ユニバーサル・RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)・パレード」、「ハロウィーン・ホラー・ナイト」、6年連続でギネス世界記録認定された「世界一の光のツリー」などを開催した。

 USJのもっとも一般的なチケットである「スタジオ・パス(入場券)」の価格について、現行価格と値上げ後の価格を比較すると、12歳以上の大人が7,400円から7,600円へ、子どもが4,980円から5,100円へ、シニアが6,650円から6,830円へ値上げされる。また、2デイ・スタジオ・パスは、大人12,800円、子ども8,620円。障がい者のスタジオ・パスは、大人3,800円、子ども2,550円。価格はすべて税込み。12歳でも小学生の場合は子ども価格となる。

 なお、東京ディズニーリゾート(東京ディズニーランド、東京ディズニーシー)に1日だけ来園できる「1デーパスポート」の現行価格は、大人7,400円、中学・高校生(12~17歳)6,400円、幼児・小学生(4~11歳)4,800円。
《神山千寿子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)