安全・防犯・健康に配慮、手ぶらになれるランドセルカバー

教育・受験 小学生

 「こどもすこやか研究所」が開発した小学生登下校の携行品補助用品の製造・販売元である三恵太倉は、1月中旬より「テブランド・ランドセルカバー」のインターネット販売を開始する。安全・防犯・健康に配慮し、手荷物を収納できる。小売希望価格は3,600円(税別)。

 「テブランド・ランドセルカバー」は、小学生の登下校時の課題をサポートするランドセル補助用品。ランドセルに装着すれば、手荷物となる携行品の収納が可能になり両手が開放されるため、転倒時に手を付き怪我から身を守る可能性を高める。付録品の安全マニュアル付き連絡帳「あんしん連絡帳」をカバーの透明ポケットに収納すれば、視覚的な防犯効果も高められるという。

 安全と防犯だけでなく、健康面にも配慮した。手荷物を持った歩行姿勢は前屈みにやりやすいが、「テブランド・ランドセルカバー」を装着すれば、ランドセルの肩ベルトを立ち上げる機能がランドセルの重さを面で支え、体感重量を軽減し、正しい歩行姿勢をサポートするという。

 希望小売価格は3,600円(税別)。1月中旬よりインターネット販売を開始する。

◆テブランド・ランドセルカバー
材質:ポリエステル100%(撥水加工)
透明部材:EVA
小売希望価格:3,600円(税別)
サイズ:W28cm×H56cm×D7.5cm
付録:(防犯サイン)安全マニュアルノート
本体重量:230g
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)