【春休み2017】米トップエンジニアが指導、Z会×Make Schoolプログラミング講座

デジタル生活 中学生

Spring Seminar2017
  • Spring Seminar2017
  • TechShop
 Z会とアメリカ発のプログラミングスクール「Make School」は、3月・4月にコンピューターサイエンスの基礎とSwiftを使用したiPhoneゲーム開発を学ぶプログラミング講座「Spring Seminar(春期講座)」を共同開催する。対象は新中学1年生以上。講座内のコミュニケーションはすべて英語で行われるため、英語でのコミュニケーション力が必要。

 Make Schoolは、サンフランシスコのトップレベルのコーディングスクール。マサチューセッツ工科大学(MIT)やUCバークレーでも採用されているという、ハイレベルかつハイクオリティーなカリキュラムが特徴だという。講師たちはいずれもFacebookやGoogleなどで働いた経験のあるエンジニアが揃っており、開催されるSpring Seminar(春期講座)にもアメリカから講師が来日。アメリカと同じような環境で学ぶことができるという。

 Z会とMake Schoolによるプログラミング講座の実施は、2016年の夏と冬に続き3回目。会場は、アメリカ発祥の会員制DIY工房のアジア第1号店「TechShop Japan」。Spring Seminarでは、コンピューターサイエンスの基礎を学び、Swiftを使用したiPhoneゲームの開発体験ができる。カリキュラムの一部として、TechShop Japanによるものづくりワークショップ(1時間程度)も予定されている。

 受講資格は、2005年4月1日以前に生まれた新中学1年生以上であること。また、テキストや講師とのコミュニケーションはすべて英語で行われるため、英語でのコミュニケーション力が必要。3日間の日程で、同カリキュラムの2つの日程が用意されている。

◆Z会×Make School「Spring Seminar(春期講座)
開催日程:2017年3月27日(月)~3月29日(水)/3月31日(金)~4月2日(日)
時間:1日目と2日目 9:00~17:00、3日目 9:00~19:00
※最終日17:30ごろから家族や友人を交えたクロージングセレモニーを実施予定
場所:TechShop Japan(東京都港区赤坂1丁目12番32号アーク森ビル3階)
費用:60,000円(税込)※PCレンタルを希望する場合は別途費用がかかる
申込方法:Z会Webサイト内の「お申し込みフォーム」からエントリーする(エントリー後、Make Schoolによるインタビュー試験あり)
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)