【中学受験2018】海星・松蔭・親和・甲南…神戸の女子中高一貫説明会3/9

教育・受験 小学生

 神戸市東地区女子中高一貫校の「合同説明会」を3月9日、東灘区民センターうはらホールで開催する。参加は、神戸海星、松蔭、親和、甲南女子中学校・高等学校の4校。各校の女子教育の特色を紹介する。入場は無料。

 神戸市の灘区と東灘区は六甲山の麓に位置し、長い歴史と伝統ある私学が集まる環境が整った地域と言われている。その地で女子教育を行ってきた4校の女子中高一貫校の合同説明会。女子教育の魅力と各校の紹介を講演形式で行う。

 パンフレットによると、神戸海星女子学院中学校・高等学校は、キリスト教の精神「真理と愛に生きる」を教育目標に掲げている。松蔭中学校・高等学校は、併設大学または外部大学の進学希望に対応できるよう、教育体制を整えているという。親和中学校・高等学校は、創立130年を迎え「人間形成」を第一に生徒をサポートしていくとしている。甲南女子中学校・高等学校は、「まことの人間をつくる」ことを学びの原点に自立した女性を育成するという。

 予約は不要で、入場は無料となっている。

◆海星、松蔭、親和、甲南女子「合同説明会」
日時:2017年3月9日(木)10:00~11:40
場所:東灘区民センターうはらホール(神戸市東灘区住吉東町5-1-16)
参加校:神戸海星女子学院中学校・高等学校、松蔭中学校・高等学校、親和中学校・高等学校、甲南女子中学校・高等学校
入場料:無料
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)