リセマム6周年

ReseMom Editors’ Choice 2015に関するニュースまとめ一覧

リセマム EDITORS CHOICE 2015

リセマムは2010年10月20日のサイト開設より5周年を迎えたことを記念して、
お子さまのよりよい未来のための素晴らしいお取組みやサービス、
プロダクトを編集部が選出する「ReseMom Editors' Choice」を開催します。
第1回の「ReseMom Editors' Choice 2015」では、
下記の10のサービスを選出させていただきました。

教育イベント 賞

ワークショップコレクション

ワークショップコレクション
CANVAS

子ども向けワークショップに特化したイベントを11年にわたり開催。造形、絵画、サイエンス、映像、環境、デジタル、音楽など多彩なワークショップが実施され、2日間で10万人を集客するなどイベントは年々進化しています。参加している子どもたちのキラキラした目が印象的な素晴らしい取組みです。

「ワークショップコレクション」の情報はこちら

キャリア教育 賞

キッザニア

キッザニア
KCJ GROUP

本格的な設備や道具を使った仕事体験は子どもを夢中にさせ、早い時期(3歳より)から楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができます。小中学校向けには、学校での事前・事後学習とキッザニア体験を組み合わせたキャリア教育実践プログラムを提供するなど、キャリア教育に積極的に取り組まれています。

「キッザニア」の情報はこちら

プログラミング教育(小学生)賞

Tech Kids CAMP

Tech Kids CAMP
CA Tech Kids

2013年のサービス開始以来、急速に開催地や回数を増やし、子どもたちのプログラミング学習ブームを牽引しています。小学校のプログラミング授業支援、さらにフランチャイズ展開についても発表され、より多くの子どもたちに学びの機会が提供されることに期待しています。

「Tech Kids CAMP」の情報はこちら

プログラミング教育(中高生)賞

Life is Tech !

Life is Tech !
Life is Tech !

プログラミング教育に2011年より取り組み、中高生がプログラミングに目を向ける一つのブームを確立しました。またプログラミング講座に留まらず、起業支援、就職イベントなど生徒たちのその後の支援にも注力したり、授業支援プログラムの提供。企業との提携など、進化し続ける同社から目が離せません。

「Life is Tech !」の情報はこちら

ママに優しい 賞

DIGNO rafre

ハンドソープで洗えるスマホ「DIGNO rafre」
KDDI

子ども向けの携帯やスマートフォンはありますが、子育て中のママに向けた優しいコンセプトの製品としてリリースされました。菌の温床といわれるスマホですが、特に子育て中は身の回りのものを常に清潔にしておきたいと考える方が多いのではないでしょうか。そんな子育てを応援する優しい製品です。

「DIGNO rafre」の情報はこちら

子どもの安心・安全 賞

キッズタクシー

キッズタクシー
日本交通

働く女性が増え、子育て環境が変化しても、親御さんの我が子への想いは変わりません。仕事の都合で毎回の送迎はできなくても、子どもに最適なお稽古や通塾をさせたいという思いを実現してくれるサービスです。チャイルド・ジュニアシートを1~2人分まで設置可能で、複数人で利用することもできます。

「キッズタクシー」の情報はこちら

子どもの安心・安全 賞

ミマモルメ

ミマモルメ
阪神電気鉄道

小さい子どもが事件や事故に巻き込まれることも少なくなく、親御さんの心配はつきません。ミマモルメは、校門を通過した際に保護者にメールが届くサービスです。GPS機能により子どもの位置を地図上で確認できるオプションも用意あり、子どもを見守りながら、保護者に安心を与えるサービスです。

「ミマモルメ」の情報はこちら

スポーツ 賞

瞬足

瞬足
アキレス

運動会の競技でも威力が発揮できるシューズとして小学生に大人気の「瞬足」。左回りのトラック競技で転倒することの多い子どもたちを「転ばずに最後まで力いっぱい走らせてあげたい」という想いのもと、開発されたということです。「運動会」のワクワク感をより高めるシューズではないでしょうか。

「瞬足」の情報はこちら

アプリ・ソフト 賞

Minecraft(マインクラフト)

 Minecraft(マインクラフト)
マイクロソフト

子どもたちに絶大な人気を誇るオンラインゲーム。アバターを介して仮想空間を探検、開拓しゲームとして楽しむのはもちろんだが、プログラミング教育にも活用されています。教育用に改良された「MinecraftEdu」もあり、子どもたちに身近な遊びが学びにつながることは、一つの理想形と言えるのではないでしょうか。

Minecraft(マインクラフト)の情報はこちら

チャレンジ 賞

コペル

コペル
コペル

幼児教室として20年以上の実績のあるコペルから「ギネスブックに教材数が世界一多い幼児教室」として申請をしたことなどを理由にエントリーいただきました。具体物の教材が2,000種類、カード教材が1万枚を超えた今も教材の開発は続いているそうです。ギネス挑戦の年にチャレンジ賞を贈ります。

「コペル」の情報はこちら

「ReseMom Editors' Choice 2015」に選ばせていただいた企業・団体は、「お子さまのよりよい未来のため」に時代に合わせて日々進化しているという共通点があります。他にも素晴らしい教育サービスや取組みは多くありますが、今回は、リセマムの日々の情報配信において注目している、興味深い情報を発信し続けられている企業・団体から選出させていただきました。この場をお借りして、エントリーいただいた素晴らしいサービスの提供者様に御礼を申し上げます。

    Page 1 of 1
    page top