リセマム6周年

不慮の事故から子どもを守ろう…子ども安全メール from 消費者庁

生活・健康 健康

消費者庁「子どもを事故から守る!」プロジェクト
  • 消費者庁「子どもを事故から守る!」プロジェクト
  • 「子ども安全メール from 消費者庁」登録ページ
 消費者庁は10月14日、「子ども安全メール from 消費者庁」の5回目の配信を行った。

 同庁では、子どもの不慮の事故を未然に防ぎ、社会全体の事故の予防に役立つ情報を提供する「子どもを事故から守る!」プロジェクトを推進中。子どもにとって何が危険でどのように注意すべきかといった啓発や、事故予防にかんする地方公共団体や学校の取り組みを紹介するなどの活動を行っている。

 「子ども安全メール from 消費者庁」は、9月より週1回のペースで配信されており、乳幼児の誤飲や、やけどの危険、ベビーカーの脱輪事故といったテーマで、その予防と対処法について、わかりやすく解説している。

 メール配信の申し込みは、消費者庁のホームページから登録する。携帯電話からの登録も可能だ。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)