リセマム6周年

受験だけではないグローバルな英語を…アルクが学校専売品に初参入

教育・受験 学習

夢をかなえるリスニング2 センター標準編
  • 夢をかなえるリスニング2 センター標準編
  • アルク
 アルクは8月より、高校生向け英語学習参考書を、書店には流通しない学校専売品として販売している。

 同社では、2005年より「大学受験を超えた、地球規模で活躍できる人材育成」を目指すとして、高校生向けの学習参考書を刊行している。同社によれば、これらの参考書が中学・高校で副教材として採用されるケースが増えるなかで、現場の教師たちから授業により使いやすい学校専売品を望む声が多かったという。

 現在発売中の参考書は、センター試験対策をしながら使える英語を身に付ける「夢をかなえるリスニング2 センター標準編」と、音読やリスニングで授業に動きを与える「アクティブ・リスニングBasic4 技能を高める」の2点。今後も現場の教師の要望も加味しながら、順次ラインナップを増やしていくという。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)