リセマム6周年

年賀状の販売スタート…ヤフーが「年賀状2011」特設サイト公開

デジタル生活 ソフト・アプリ

「年賀状2011」特設サイト 「年賀状2011」特設サイト
  • 「年賀状2011」特設サイト 「年賀状2011」特設サイト
  • 「ネットで年賀状」ページ 「ネットで年賀状」ページ
  • 年賀状のデザインサンプル 年賀状のデザインサンプル
 本日11月1日より平成23年用の年賀状が販売開始となった。これにあわせYahoo!JAPANは、「年賀状2011」特設サイトを公開した。

 「年賀状2011」特設サイトは、自宅で年賀状を作成するための年賀状テンプレートを提供するほか、年賀状関連商品(ソフト、プリンタなど)、年賀状関連のブログ検索が行える。さらに、ネット上で紙の年賀状の購入・作成・投函が可能な「ネットで年賀状」サービスも11月15日より提供する。公開期間は、2010年11月1日~2011年1月15日。

 「ネットで年賀状」は、インターネット上で作成したお年玉付年賀状を、印刷や投函の手間をかけずに相手方の自宅へ直接郵送できるサービス。あて先は直接入力のほか、Twitterアカウント、年賀状ソフト、メーラーから住所録を読み込み選択が可能。年賀状は定番デザインの他、有名人や人気キャラクターを起用したデザインや、フォトフレームデザインなどを用意し、選んだデザインにデコレーションすることもできる。年賀状デザインは、機動戦士ガンダム、ドラえもんをはじめとして、Yahoo!JAPANのトップページを模したデザインなども用意されている。ふだんはやりとりができない有名人やアーティストと本サービスを通して年賀状の交換もできるとのこと。また、「ネットで年賀状」では、メールアドレスやTwitterアカウントを知っている友人、知人に対して住所を教えずに年賀状を送ることも可能となっている(互いにフォローし合っていることが必要)。

 ラインアップとしては、「通常年賀状」(500種類、128円~)、「0円年賀状」(1人5枚まで)、有名人や人気キャラクター、風景写真などを使用した「プレミアム年賀状」(180円)、有名人と年賀状を交換できる「有名人年賀状」(450円)、アーティストと年賀状を交換できる「音楽年賀状」(着うたなどのデジタルコンテンツ付き、630円)、「チャリティー年賀状」(180円)などが販売される予定。

本日より年賀状の販売スタート……ヤフー、「年賀状2011」特設サイトを公開

《冨岡晶@RBBTODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)