リセマム6周年

シリコンバレーで国際感覚とコミュニケーション力を身につけよう

教育・受験 その他

インターンシップイメージ画像
  • インターンシップイメージ画像
  • プログラム内容
 キャリア開発支援機構は11月より、大学、短大、専門学校学生を対象にした「アドベンチャーインターンシップ&就活支援プログラム」を開催する。

 同機構は、シリコンバレーに拠点を構え日本向け研究試薬の販売などを行っているB-Bridge社と連携し、学生のインターンシップを実施している。このプログラムでは、インターン前のセミナー、インターン中の相談、帰国後のキャリア・コンサルティングまで一貫した就職活動支援サービスを提供している。

 同プログラムは、シリコンバレーの日本人コミュニティ約500名を統括しているマネージャーによる現地サポートを受け、現地の著名企業訪問見学、現地ビジネスマンとの職業人講和会、現地コミュニティとの交流など、通常のインターンでは経験できないイベントが盛り込まれるという。
 
 参加条件は18歳〜29歳で、大学、短大、専門学校に在学中の学生。日常英会話程度以上の英語力が必要。詳しくはホームページの開催概要(PDF)まで。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)