リセマム6周年

小学生がまちをカエル!Web活用型キャリア教育プログラム…大阪で開催中

教育ICT インターネット

まちときどきカエル参考資料
  • まちときどきカエル参考資料
 NPO法人スマイルスタイルは11月15日、Web活用型キャリア教育プログラム「まちときどきカエル」プロジェクトを発表した。

 まちときどきカエルプロジェクトは、地域の課題を解決するために活動している団体や、個人の強い思いによって、まちを変えた人たちの事例を、オリジナル冊子と映像で児童に紹介し、その解決に向けて実際に行動することでまちをかえていくプログラムである。

 現在、2011年3月開催予定のまちカエルコンペに向けて大阪府内の小学校50校(3〜6年生)がチャレンジ中で、活動の様子はWebサイトを活用し、アップロードしている。閲覧者は、応援メッセージを投稿したり、賞を授与することができる。

 NPO法人スマイルスタイルは、企画からコンサルティングまでの業務を組み合わせた社会的課題解決におけるプロジェクトのプロデュースを行っている。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)