リセマム6周年

河合塾、高2のうちにセンター試験を当日体験…チャレンジ試験

教育・受験 学校・塾・予備校

高2センター試験本番チャレンジ
  • 高2センター試験本番チャレンジ
  • 高2センター試験本番チャレンジ
 大学受験予備校の大手・河合塾では、平成23年度の大学入試センター試験に合わせ、高校2年生を対象にした模擬試験「高2センター試験本番チャレンジ」を開催する。

 模擬試験は、大学入試センター試験2日めの来年1月16日に全国の河合塾の校舎で行われ(一部、日程の異なる校舎あり)、「英語」「リスニング」「数学I・A」「数学II・B」「国語」について本試験と同じ内容が出題されるというもの。問題は冊子形式で、専用のマークシートへ記入するという、本番さながらの模擬試験となっている。

 試験後には本試験の傾向分析や解説講義を実施。さらに全国順位と、本試験を母集団とした中での自分の順位がわかる個人成績表が返却される。

 同社によれば、大学入試センター試験の問題の約80%は高校2年生までの学習範囲から出題されているという。本番の入試をちょうど1年前に模擬体験し、志望校合格に向けた一足早い受験準備として広く参加を呼びかけている。

 参加料は500円。詳細はホームページより。

◆平成23年度 高2センター試験本番チャレンジ
http://prep.kawai-juku.ac.jp/ko2center/
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)