年末年始のアルバイトといえばやっぱりあれ、10〜20代アンケート

生活・健康 その他

年末年始のアルバイト
  • 年末年始のアルバイト
  • インテリジェンス
 インテリジェンスが運営する求人サービス「an」は12月1日、10代〜20代の男女を対象に「年末年始と聞いて想起するアルバイト」についてのアンケート調査結果を発表した。「モバゲータウン」内の「モバゲーリサーチ」で11月17日〜23日に実施。25,325人が回答(男性11,742人/女性13,583人)が回答した。

 「年末年始のアルバイトといえば?」の質問に対して、第1位は「郵便・配送(69.1%)」、第2位は「神社・巫女(11.2%)」、第3位は「ケーキ販売(3.6%)」という結果になった。

 1位と2位の差は大きく開いており、コメントには「高校1年から4年連続でした」(20代男性)、「今年もゆうメイトをしている」(10代女性)など、年賀状配達関連のアルバイトを「毎年していた」、または「今年もしたい」という声が多数あったという。

 2位の「神社・巫女」については、初詣の神社で清楚な印象があり憧れのバイトという答えや、「泊まり込みはきついけど時給がよかった」(20代女性)など意欲的に働ける点もあげている。

 「その他」の回答では、「年末は毎年餅つきの実演販売をしている」(20代男性)、「年越しそばを詰めていた」(20代女性)、「七草のパック詰め」(10代女性)など、年末年始ならではの短期バイトに参加した経験談も多数みられた。

 同社では、「年末年始は、この時期にしか体験できないアルバイトが多数あるほか、同じ仕事でも普段より高い時給で働けるものもあるなど、メリット満載の季節。出費も多い年末年始、予定にお悩みの人は、楽しんで稼げる年末年始バイトに挑戦してみてはいかが?」とコメントしている。
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)