リセマム6周年

準2頻出見出し語を1,120まで絞り込み…アルク「キクタン英検準2級」

教育・受験 その他

キクタン英検準2級
  • キクタン英検準2級
  • アルク
 アルクは12月8日、単語、熟語を「聞いて」覚える「キクタン」シリーズの新刊「キクタン英検準2級」を販売開始したと発表した。

 同社によると、「キクタン」シリーズは、累計100万部を超える人気シリーズで、子どもから学生、社会人にまで好評だという。音楽のリズムに乗りながら「目」と「耳」から同時に単語・熟語をインプットし、さらに「口」に出していくので、効果的に単語・熟語を覚えることができるという。また、読解・聴解力の向上も期待できるとしている。

 キクタン英検準2級は、2003年リニューアル以降の英検準2級の全過去問題を徹底的に分析して、リストアップされた約3,000の単語と熟語から、頻出順に見出し語を1,120まで絞り込んでいるという。実際に使われた話し言葉や書き言葉を集めたデータベース=「コーパス」を参考にして広く日常生活で使われている語彙も入っており、英検合格学習目的だけでなく、日常生活で使われる実用的な単語や熟語を身につけることもできるようだ。

 英検準2級は、3級に次いで受験者数が多く、毎回16万人ほどが受験、そのうち約6割が高校生となっているという。英検準2級は、高校・高専で英語の授業の単位認定に使われたり、高校や短大・大学などの入試の合格判定で優先されたりする。また、英検準2級を内申点に加算する等の優遇措置を行う学校もあるようだ。文部科学省が実施する高等学校卒業程度認定試験(旧大検)においては、英検準2級以上合格者は英語の試験科目が免除されるなど、さまざまなメリットがあるようだ。

◆キクタン英検準2級
レベル:英語初級~中級(英検3級~準2級/TOEIC350~470点)
サイズ:B6変型 356ページ
CD:2枚付き
価格:1,680円
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)