リセマム6周年

東京国立博物館、本館リニューアル&博物館初もうで

趣味・娯楽 その他

東京国立博物館
  • 東京国立博物館
  • 風神雷神図屏風
  • 檜図屏風
  • 冨獄三十六景
  • 染付双兎図大皿
  • 豆兎蒔絵螺鈿硯箱
  • 獅子舞
  • 和太鼓
 東京国立博物館は2011年1月2日、本館をリニューアルオープンすると同時に毎年恒例の「博物館初もうで」を開幕する。

 同博物館では、これを機会に平常展の名称を総合文化展と改め、本館、表慶館などの展示をアピールすべく東博(トーハク)キャンペーンを実施するという。展示室では、東博所蔵の国宝・重要文化財から選りすぐり作品が一気に公開される。

 本館リニューアルにあたり、新しい展示ケースを導入し、照明を改良したり、作品の技法を示すパネルを設置するなど、よりわかりやすい鑑賞環境を整えるという。また、館内サインを大型化し、展示解説の中国語、韓国語表記を増設する。

 また2011年1月2日、3日には、和太鼓や獅子舞などの伝統芸能や「東博ウサギめぐり」クイズや「掛軸ふうカレンダー」作りのアクティビティも行われる。

◆本館リニューアル記念特別公開
期間:2011年1月2日(日)〜1月16日(日)
主な出品作品:
・国宝 秋冬山水図 雪舟等楊筆
・国宝 古今和歌集(元永本)
・重要文化財 熊野懐紙 飛鳥井雅経筆
・国宝 檜図屏風 狩野永徳筆 
・重要文化財 風神雷神図屏風 尾形光琳筆 など

◆新春特別展示「博物館に初もうでー美術のなかのうさぎと国々のお祝い切手ー」
期間:2011年1月2日(日)〜1月30日(日)
※詳しくはホームページまで
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)