リセマム6周年

基礎中心だが高得点は容易でない…Z会がセンター試験分析を無料送付

教育・受験 学校・塾・予備校

入試分析資料送付
  • 入試分析資料送付
  • Z会 高校生・大学受験生向け通信教育
 Z会の高校生・大学受験生向け通信教育は1月16日、最新の平成23年度センター試験および各大学の個別試験編(前期試験)を教材ごとに詳細に分析したオリジナル資料を無料で送付するキャンペーンを発表した。

 同社によると、センター試験の内容は基礎的なものが中心だが、問題数が多く高得点を取ることは容易ではないとしている。センター試験には6教科28科目が用意されており、試験科目や配点については各大学・学部が自由に指定できる仕組みで、これからの受験生は、志望大学の入試で必要とされる科目を早めにチェックし、その科目で求められる力をしっかり把握しておくことが重要だとしている。

 資料は、「センター試験編」と各大学ごとの試験を分析した「個別試験編」の2冊。申し込みはホームページより、一人1回限り有効。

◆平成23年度センター試験の分析資料配布キャンペーン
申込受付期間:1月14日(金)〜8月31日(水)
発送日:
「センター試験編」は2月中旬より順次発送
「個別試験編」は4月中旬より順次発送
※4月中旬以降は、申し込みから10日程度で「センター試験編」と「個別試験編」をセットで届ける予定
個別試験編の対象大学:
北大、東北大、東大、一橋大、東工大、筑波大、名大、京大、阪大、神大、広大、九大、国公私大編(申し込みは、対象大学の中から一大学のみ)
※志望大学が定まっていない人のために、2011年度入試を全般的に分析した「国公私大編」も用意
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)