リセマム6周年

慶大、小中高生のための「日米ノーベル賞受賞者特別授業」開催

教育・受験 その他

慶應義塾大学医学部化学教室
  • 慶應義塾大学医学部化学教室
  • 日米ノーベル受賞者特別講演
 慶應義塾大学医学部化学教室では3月21日、未来の科学者養成講座において、小中高生のための日米ノーベル賞受賞者特別授業を開催する。同大学では科学技術振興機構事業として、平成21年〜22年度に「はばたけ、世界を先導する医学者へ」と題して人材育成を行ってきた。今回の特別授業は同教育活動の最終年度にあたる。

 特別授業では、ノーベル賞受賞学者・小柴昌俊氏による講演「宇宙、人間、素粒子」やPeter Agre氏による講演のほか、中高生の研究発表と討論(英語)などが予定されている。

◆日米ノーベル賞受賞者特別授業
日時:3月21日(月・祝)9:00〜15:00
※一般参加者は12:15まで
場所:藤原洋記念ホール
   横浜市港北区日吉 慶應義塾大学日吉キャンパス協生館内
対象:小・中・高校生および保護者・教諭
定員:400名
参加費:無料
応募締切:2月10日(木)
申込み方法:必要事項を記入の上、メール・郵便・FAXで申し込む
※詳しくはホームページまで
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)