リセマム6周年

立教大学、入試問題漏洩事件で被害届

教育・受験 その他

立教大学
  • 立教大学
  • 京都大学
 立教大学は2月28日、文学部の入学試験問題の一部がインターネット掲示板に投稿された件を受けて、今後の対応についてホームページで発表した。

 発表によると、合格発表は当初の予定どおり行うこと、不正行為を行った者が合格していた場合は合格を取り消すとともに、その他必要な対応を行うとしている。また同日、被害届を警察に提出するとしており、今回同様の被害にあった他大学と協力しつつ、必要な情報交換を行っていくという。さらに、今回の事態を踏まえ、不正行為防止策をさらに強化するとしている。

 また京都大学でも2月27日付けで、同様の趣旨の発表をしている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)