リセマム6周年

NTT西「学校向け特別料金」対象サービスを拡充&移行の工事費無料も

教育ICT インターネット

フレッツ光(インターネット接続サービス)月額利用料金
  • フレッツ光(インターネット接続サービス)月額利用料金
  • イーサネットサービス 月額利用料金
  • イーサネットサービス 月額利用料金
 NTT西日本は3月1日、インターネット接続サービスの「学校向け特別料金」のメニュー拡充などについて発表した。4月1日より実施する。

 同社では平成13年より、学校や保育所などを対象にフレッツ・シリーズを学校向け特別料金で提供している。今回の発表は、学校向け特別料金の対象となるサービスを増やすととともに、一部の料金を値下げ、またフレッツ光ネクストへの移行に伴う工事費の割引を行うというもの。

 学校向け特別料金の対象サービスに追加されたのは、フレッツ光シリーズの「フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ」、「フレッツ 光ネクスト ファミリー・エクスプレスタイプ」と、イーサネットサービスの「ビジネスイーサ・タイプ1」、「ビジネスイーサ・タイプ2」、「ビジネスイーサ ワイド」。

 それぞれの特別料金は「フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ」が月額30,240円、「フレッツ 光ネクスト ファミリー・エクスプレスタイプ」が月額5,355円。また従来も特別料金の対象だった「フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ」については、月額3,780円に値下げされる。

 またイーサネットサービスについては通信帯域などにより料金が細かく設定されているが、いずれも通常料金より数千円から、ハイクラスのものでは10万円以上安い特別料金で提供されることになる。

 さらに、現行のBフレッツ等の対象サービスから、「フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ」、「フレッツ 光ネクスト ファミリー・エクスプレスタイプ」、「フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ」に移行(品目変更)する場合は、工事費が無料となる。

 これらの変更については4月1日より提供および申し込み受け付けを開始するといい、今回のメニュー拡充対象サービスおよび料金改定対象サービスに限っては、特別料金の適用期間を定めないという。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)