リセマム6周年

石巻専修大学、「がんばれ石巻! 被災地からのレポート」

教育・受験 学校・塾・予備校

石巻専修大学
  • 石巻専修大学
  • 東北地方太平洋沖地震 学長挨拶
  • お知らせ
 宮城県石巻市にある石巻専修大学では、「がんばれ石巻! 被災地からのレポート」と題し、同校のホームページからの情報発信を開始している。

 同大学では地震の発生からしばらくの間、ホームページがアクセス不可能となってたため、専修大学のサイトに特設ページが設けられていた。3月16日付で「校舎は大学運営に支障がない機能を保っている」という石巻専修大学長の言葉とともに、卒業式の中止や入学式の延期が伝えられていた。

 3月25日には石巻専修大学サイトが復旧。また3月30日には、全学生の安否の確認ができたと伝えられており、教員や役員・職員についても全員の無事が確認されたという。

 再開された石巻専修大学のホームページでは、受験生や学生に向けた連絡事項のほか、震災にともなうさまざまな関連情報を公開している。

 3月26日には、専修大学から支援物資を積んだワゴン車が到着し、多くの職員が勇気づけられたという。また大学内に設置されている「ボランティアセンター」で被災者のためにサポート活動を行うカナダ人と学長の会談の様子が、「The World stands behind you. The World is a big family.(君の後ろには世界がついている。世界は大きな家族です)」という被災者へのメッセージととも伝えられている。

 さらに経営学部の大津幸一教授が、震災の様子についてUSA Today紙の記者に答えるインタビュー動画や、石巻に留まり復興に向けて尽力する英国人教師リチャード・ハルバーシュタット氏についての記事も紹介している。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)