大学・短期大学に関するニュースまとめ一覧

文科省、WPIプログラム総合支援事業の公募開始…公募説明会2/27 画像
教育・受験

文科省、WPIプログラム総合支援事業の公募開始…公募説明会2/27

 文部科学省は2月21日、平成29年度(2017年度)の世界トップレベル研究拠点プログラム総合支援事業の公募を開始した。対象機関は、大学、大学共同利用機関法人、独立行政法人、公益法人。期間は、平成29年度からの5か年。2月27日には、公募説明会を開催する。

国立大「教育の国際化目標」達成状況、H27年度派遣留学生は3.9% 画像
教育・受験

国立大「教育の国際化目標」達成状況、H27年度派遣留学生は3.9%

 国立大学協会は2月20日、平成32年(2020年)までに掲げた「教育の国際化目標」の達成状況調査の結果をまとめ公表した。日本人学生の海外留学者数の平成27年度実績は3.9%。数値目標では、平成32年までに5%を目指している。

公立学校施設、法定義務なしでは点検実施4割程度 画像
教育業界ニュース

公立学校施設、法定義務なしでは点検実施4割程度

 文部科学省は2月21日、全国の国公立学校施設における維持管理点検状況調査の結果について公表した。小中学校、高校などの公立学校のうち、法定点検の実施義務がある学校のほぼすべてが点検を実施・実施見込みとなった。一方で、義務がない学校では、4割にとどまった。

【大学受験】学生支援、8割が強化・充実させたい…JASSO取組状況調査 画像
教育・受験

【大学受験】学生支援、8割が強化・充実させたい…JASSO取組状況調査

 日本学生支援機構(JASSO)は、大学・短期大学・高等専門学校における学生支援の取組状況について調査した結果を公表した。調査では、8割以上の学校が学生支援の取組みを強化・充実させたいと回答している。

「専門職業大学・専門職大学」高校教員認知は64.6% 画像
教育・受験

「専門職業大学・専門職大学」高校教員認知は64.6%

 中央教育審議会の特別部会により創設が検討されている「専門職業大学・専門職大学(いずれも仮称)」について、高校教員の認知率が64.6%であることがリクルートマーケティングパートナーズの調査により明らかになった。

品川区、昭和大など4大学と「しながわ大学連携推進協議会」設立 画像
教育業界ニュース

品川区、昭和大など4大学と「しながわ大学連携推進協議会」設立

 東京都品川区は、星薬科大学・立正大学・清泉女子大学・昭和大学の4大学と「しながわ大学連携推進協議会」を設立した。地域社会の課題解決と大学の教育・研究機能の向上を図り、各大学の学生間の交流や地域社会の発展を図る活動を行う。

高大接続改革、公立大学協会が文科省に意見書提出 画像
教育・受験

高大接続改革、公立大学協会が文科省に意見書提出

 公立大学協会は2月6日、文部科学省に「高大接続改革に関する意見書」を提出した。意見書では、高大接続改革の入学者選抜改革について、大学入学希望者学力評価テスト(仮称)に関する課題など、3点について意見を述べている。

東大「数理・情報教育研究センター」設置、産業界とも連携 画像
教育・受験

東大「数理・情報教育研究センター」設置、産業界とも連携

 東京大学は2月1日、連携研究機構「数理・情報教育研究センター」を設置し活動を開始した。同センターは、平成29年度政府予算に盛り込まれた「数理・データサイエンス教育の強化」事業の東京大学における実施主体となる。

【大学受験2017】国公立大二次・私立大の解答速報、河合塾が2/3開始 画像
教育・受験

【大学受験2017】国公立大二次・私立大の解答速報、河合塾が2/3開始

 河合塾はWebサイトにて、国公立大二次試験・私立大入試の解答速報を行う。2月3日の関西学院大学(全学日程)を皮切りに、国公立大は前期日程で22校、後期日程で6校、私立大は7校を順次公開予定。

高校教員の9割「進路指導が困難」要因は入試の多様化 画像
教育・受験

高校教員の9割「進路指導が困難」要因は入試の多様化

 高校教員の9割が「進路指導が困難」と感じており、入試の多様化などが要因となっていることが、リクルート進学総研による調査からわかった。また、「主体性」が将来社会で必要となる能力でありながら、現在の高校生には備わっていないと感じていた。

新駅名「獨協大学前」は4/1に、東武鉄道・松原団地駅の改称 画像
生活・健康

新駅名「獨協大学前」は4/1に、東武鉄道・松原団地駅の改称

 東武鉄道・埼玉県草加市・松原団地駅名変更協議会の3者は1月25日、東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)の松原団地駅について、4月1日に駅名を「獨協大学前」に変更すると発表した。

【大学受験2017】国立大学入学定員、さらに288人減少…学部計9万5,693人 画像
教育・受験

【大学受験2017】国立大学入学定員、さらに288人減少…学部計9万5,693人

 文部科学省は1月19日、平成29年度(2017年度)国立大学の入学定員(予定)を取りまとめて公表した。大学の学部定員は95,693人で、平成28年度と比べ288人減少した。

増加する大学の産学連携、共同研究費受入額が初の450億円超 画像
教育業界ニュース

増加する大学の産学連携、共同研究費受入額が初の450億円超

 文部科学省は1月13日、平成27年度における大学などの産学連携に関する実施状況調査の結果を公表した。民間企業との共同研究における実施件数は2万821件となり、共同研究費受入額が初めて450億円を超えた。また、特許権実施等収入額も調査開始以来初の25億円超えとなった。

新学術領域研究のH28年度評価…中間は東北大、事後は東大が最高評価 画像
教育業界ニュース

新学術領域研究のH28年度評価…中間は東北大、事後は東大が最高評価

 文部科学省は1月13日、平成28年度科学研究費助成事業「新学術領域研究(研究領域提案型)」に係る中間・事後評価について公表した。中間評価では東北大学ニュートリノ科学研究センター、事後評価では東京大学理学部による研究領域が、最高評価であるA+評価を受けた。

H29年度国立大学の運営費交付金、86大学中41校が増額 画像
教育業界ニュース

H29年度国立大学の運営費交付金、86大学中41校が増額

 文部科学省は1月12日、平成29年度における国立大学法人運営費交付金の重点支援の評価結果について公表した。予算上設けられた3つの重点支援の枠組みに関して、各大学の取組みを評価し運営費交付金へ反映。86大学のうち、41校が増額、45校が減額と評価された。

数理・データサイエンス教育を強化、超スマート社会実現へ 画像
教育・受験

数理・データサイエンス教育を強化、超スマート社会実現へ

 文部科学省は12月21日、有識者会議による議論を取りまとめた「大学の数理・データサイエンス教育強化方策について」をWebサイトに掲載した。世界に先駆けた「超スマート社会」の実現に向けて、文系理系を問わず、全学的な数理・データサイエンス教育を実施する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 76
page top