リセマム6周年

文科省、被災者支援のための「子どもの学び支援ポータルサイト」を開設

教育ICT 行政

東北地方太平洋沖地震・子どもの学び支援ポータルサイト
  • 東北地方太平洋沖地震・子どもの学び支援ポータルサイト
  • 東北地方太平洋沖地震・子どもの学び支援ポータルサイト
 文部科学省は4月1日、「東北地方太平洋沖地震 子どもの学び支援ポータルサイト」を開設した。

 同サイトは東北地方太平洋沖地震による被災児童・生徒などが必要な支援を受けやすくすることを目的に、被災者のニーズと提供可能な支援を相互に一覧できるようにしたポータルサイト。

 被災地域の各地方公共団体や教育委員会を通じ「現在どのような支援を必要としているのか」について掲載する一方、支援を検討する地方公共団体・教育委員会・学校・企業・NPOなどからは「どのような支援を提供することができるか」を登録していく。教職員や専門スタッフ、ボランティアなどの人的支援や、備品・学用品などの物的支援、被災児童・生徒の受け入れなどのその他の支援について具体的に登録していくことで、支援が円滑に行われることを目指していくという。

 同省では、被災地域では児童・生徒等を含む多くの被災者が避難生活を余儀なくされており、あらゆる支援を必要としているとし、被災地域への積極的な支援を呼びかけるとともに、同サイトを活用してほしいとしている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)