リセマム6周年

デジタル教科書教材協議会、成果発表会の詳細&受付開始

教育ICT 学校・塾・予備校

デジタル教科書教材協議会(DiTT)
  • デジタル教科書教材協議会(DiTT)
 デジタル教科書教材協議会(DiTT)は、4月25日に開催する「DiTT成果発表会」の詳細を発表するとともに、参加申込の受付を開始した。

 昨年7月に発足したDiTTは、2010年度は勉強会や未来モデル委員会、普及啓発委員会の各委員会を通じて、デジタル教科書・教材の要件の検討や現場の動向調査など、有識者を交えて日本における教育の情報化についての議論を進めてきた。「DiTT成果発表会」では、2010年度の活動の総括として、有識者出席のもと、講演や意見交換を行い、成果を発表するという。

 発表会では、黒須正明氏(放送大学教授、総合研究大学院大学教授・学長特別補佐、NPO法人人間中心設計推進機構理事長)、田原総一朗氏(ジャーナリスト)、藤原和博氏(東京学芸大学客員教授)、三宅なほみ氏(東京大学大学発教育支援コンソーシアム推進機構副機構長)、文部科学省、総務省、中村伊知哉氏(慶應義塾大学メディアデザイン研究科教授)らの登壇が予定されている。

 参加は無料。参加申込は、会社名(団体名)、氏名、連絡先メールアドレスを記載のうえ、DiTT事務局(ditt@ditt.jp:@は半角)までメールのこと。

 なお、会場の様子はニコニコ生放送にて配信される予定だ。

◆DiTT成果発表会
 日時:2011年4月25日(月)14:30~17:00(14:10受付開始)
 場所:明治記念館「富士の間」(東京都港区元赤坂2-2-23)

・2010年度活動報告
・第一次ガイドライン発表~デジタル教科書・教材を開発し普及させるためには~
・DiTTビジョン発表~2015年度までにDiTTが成し遂げたい目標と活動指針~
・パネルディスカッション
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)