リセマム6周年

能開センター和歌山「大学受験・高校受験専門館」オープン

教育・受験 学校・塾・予備校

大学受験・高校受験専門館
  • 大学受験・高校受験専門館
  • 114席の自習室
  • 充実したフリースペース
  • 映像授業 マイ速ルーム
 ワオ・コーポレーションは4月8日、能開センター和歌山校に「大学受験・高校受験専門館」を開校した。

 同社は、小中学生向けの受験指導進学塾「能開センター」、大学受験指導「能開予備校」、「個別指導Axis」などの教育事業を全国33都道府県で展開している。

 「大学受験・高校受験専門館」は、JR和歌山駅の東口に建設された6階建ての新能開ビルのすべてのフロアを利用し、教室数20室(440席)、54席の個別指導ブース、114席の自習室を備える西日本最大級の学習施設だという。最上階には百数十名を収容可能なイベントホールを完備し、映像授業用の視聴ブースや生徒同士で利用可能なフリースペース・リフレッシュルームも用意されている。

 同社では、この新たな施設を「学ぶ・仲間が集う・最適な学習環境」として、子どもたちの学習をより一層サポートしていくとしている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)