リセマム6周年

TDL、1ヶ月ぶり4月15日に営業再開…入園料の一部をチャリティに

趣味・娯楽 その他

オリエンタルランド
  • オリエンタルランド
 オリエンタルランドは4月12日、東日本大震災の影響により3月12日より休園していた東京ディズニーランドの営業を4月15日より再開すると発表した。

 営業再開にあたり当面は18時までの営業とし、屋内外の照明やエスカレーター、噴水などの使用を抑制するなどの節電対策を行うという。

 また、チケット料金の一部を被災地復興のための義援金にあてるといい、5月14日までの間、一人につき300円を日本赤十字社に寄付するとしている。

 ディズニーアンバサダーホテルおよび東京ディズニーランドホテルについても同じく4月15日より営業を再開し、5月14日までの間、宿泊料金のうち1室1泊につき1,000円を義援金にあてるとしている。またシルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京については、4月23日より公演を再開する予定。

 さらに「WE ARE ONE 心はひとつ」という被災地への応援メッセージが刻まれたチャリティーリストバンドを、4月22日より園内の物販店舗やホテルなどで販売予定。販売価格は300円で、売り上げはすべて寄付するとしている。

 なお東京ディズニーシーについては、早期の運営再開を目指すとしているが、再開日については現時点では未定となっている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)