リセマム6周年

JST、化学・物理・生物学の国際コンテストの参加者を募集中

教育・受験 その他

国勢化学技術コンテスト
  • 国勢化学技術コンテスト
  • 全国高校化学グランプリ
  • 全国物理コンテスト 物理チャレンジ!
  • 日本生物学オリンピック
 科学技術振興機構(JST)では、「全国高校化学グランプリ」、「全国物理コンテスト」、「日本生物学オリンピック」の参加申込みを受付けている。

 JSTでは、平成16年度より理数系教科に秀でた生徒の知的好奇心・探究心に応じた学習機会を提供し、将来国際的に通用する研究者・技術者の育成を目的として国際的な科学技術コンテストの支援事業を行っている。

 現在は、化学・物理・生物学に関する3つのコンテストで参加者を募集しており、いずれも国内での1次・2次選考を経て、国際大会へ出場する日本代表を選出するという。

 また、これら国際科学技術コンテストへの参加は、大学受験のメリットにもなるといい、各コンテストの成績優秀者には慶應義塾大学・早稲田大学・筑波大学など、国公私立のAO入試や特別選抜入試などの特典があるという。

 それぞれのコンテストの募集概要は以下のとおり。

◆全国高校化学グランプリ
応募期間:4月1日(金)〜6月10日(金)
応募資格:2011年4月時点で、高等学校3年生、中等教育学校後期課程3年生、高等専門学校3年生以下の生徒(中学生も参加可能)で、20歳未満の人
応募方法:ウェブサイト
参加費:無料(一次選考会場までの交通費は自己負担)
一次選考:7月18日(月・祝)
※全国55会場にてマークシート式試験を実施

◆全国物理コンテスト「物理チャレンジ」
応募期間:4月1日(金)〜4月30日(土)
応募資格:2011年4月1日現在、満20歳未満で、第2チャレンジ開催時(7月31日)に高等学校教育機関(大学・短期大学・高等専門学校第4・5学年)に在学していない
応募方法:ウェブサイト
参加費:無料
実験課題レポート:6月6日(月)提出締切
理論問題コンテスト:6月19日(日)

◆日本生物学オリンピック
応募期間:4月1日(金)〜5月31日(火)
応募資格:20歳未満で大学に入学する前であること
応募方法:ウェブサイト
予選:7月17日(日)に全国約80ヵ所の会場で筆記試験(マークシート)を実施
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)