リセマム6周年

セブンイレブン、約5,000店舗の電力削減策

生活・健康 その他

実施項目と削減目標 実施項目と削減目標
  • 実施項目と削減目標 実施項目と削減目標
 セブン-イレブン・ジャパンは14日、店内照明や看板などをLED化するなど電力削減策を発表した。

 5月から順次、店内照明・店頭誘導看板のLED化、太陽光パネルの設置、実証実験中のスマートセンサーの設置など工事を進め、7~9月にかけて空調やチルドケースの温度設定の見直し等の施策を展開する。これにより、昨年夏季比約25%削減を目標とする。

 店内照明のLED化、店頭誘導看板のLED化については、この夏までに約5,000店舗、スマートセンサーについては約6,000店舗に導入する。

セブンイレブン、約5,000店舗の店内LED化で電力削減

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)