リセマム6周年

英検対策eラーニング「旺文社・英検CAT」、998円で使い放題

教育ICT インターネット

満足度(2011年チエル調べ)
  • 満足度(2011年チエル調べ)
  • 利用者の男女比
  • 利用者の年齢分布
  • 1人当たりの機能別平均利用回数(35日間)
 2011年度第1回英検が6月12日に実施され、日本英語検定協会では5月20日まで(書店は5月18日締切)申込受付を行っている。

 英検は、毎年200万人以上が受験する人気の検定試験で、2010年は、下は3歳が準2級、上は87歳が3級に合格するなど、幅広い年代が挑戦している。特に中学校・高等学校では英検の検定目標を設定している学校もあり、また高等学校や大学には入試での優遇措置のある学校もあることから、中高生の多くが受験している。

 英検対策というと旺文社の英検教本が定番であるが、これをパソコンで学習できる英検対策eラーニングサービス「旺文社・英検CAT」がある。「旺文社・英検CAT」を提供するチエルでは6月末まで英検5級~1級(1級は一部機能を除く)までが998円で使い放題となる、「旺文社・英検CATダッシュ」を提供している。

 チエルが実施したアンケートによると、9割以上が「旺文社・英検CATダッシュ」を利用して、「大変良かった」もしくは「良かった」と回答しており、中高生の保護者からは「書籍の過去問とは違い、制限時間があり緊張感があってよい」「学習履歴をチェックができる」「998円はお得」といった意見が寄せられているという。

 「旺文社・英検CAT」には、検定前の期間のみ998円で学習できるダッシュのほか、年間利用版(6,300円)も用意されており、年間利用版では、年間を通じて英検合格を目標にしながらも、単語、語い学習、文法トレーニングを継続的に学習することができる。
《編集部》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)