リセマム6周年

iPhoneアプリで学ぶ地震の時の料理ワザ、5/20まで無料配信

デジタル生活 ソフト・アプリ

地震の時の料理ワザ for iPhone
  • 地震の時の料理ワザ for iPhone
  • 地震の時の料理ワザ for iPhone
 アドベンチャーは4月25日、iPhone対応の電子書籍アプリ「防災袋に必携!! 地震の時の料理ワザ」をApp Storeにてリリースした。5月20日までの期間限定で無料配信する。

 同アプリは、2006年発行の柴田書店刊行の同名の書籍を電子書籍化したもので、今回、被災地支援アプリとして緊急リリースするに至ったという。著者は食育・料理研究家の坂本廣子氏。高齢者に向けた安全な調理法「炎のない料理システム」の普及活動に20年以上にわたり取り組んでいるほか、サバイバルクッキングにも造詣が深いという。

 同書では、阪神・淡路大震災で被災した著者がその経験をもとに、知恵と工夫を織り交ぜながら、ライフラインが復旧するまでの被災現場の食を再現している。いざという時に慌てないために生命の確保や、手持ち食糧の確認と保存法、アウトドアの知識を活かした料理法、食中毒を防ぐために大切なことなど、章ごとに順を追って解説している。

◆地震の時の料理ワザ for iPhone
[内容]
第1章 その時あわてないために
 体験的防災術と被災時の食糧確保
第2章 電気が復旧するまでの1週間
 省エネクッキングでサバイバル
第3章 やっと電気が来た!
 電気の復旧は日常性生活の第一歩
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)