リセマム6周年

「美男ですね」TBSでリメイク決定、チャン・グンソクがコメント

趣味・娯楽 その他

美男(イケメン)ですね
  • 美男(イケメン)ですね
 チャン・グンソクら主演で日本でも人気の韓国ドラマ「美男(イケメン)ですね」(2009年、SBS)が、TBSの7月期金曜ドラマでリメイクされることが決定した。同作品のリメイクは、世界初という。

 シスターになるために修道院で修行していた男女の双子の妹が、歌手デビューが夢だった兄になりかわって、男装して大人気バンド「A.N.JELL」の新メンバーに。そんな女の子がメンバーに恋をして…。

 「美男ですね」の日本リメイク版には、NHK朝ドラヒロイン後の初ドラマとなる瀧本美織、メジャーデビューを控えたKis-My-Ft2の玉森裕太と藤ヶ谷太輔、Hey! Say! JUMPの八乙女光が主演。4人は「A.N.JELL」のメンバーで、いずれも民放連ドラ初主演となる。

 ほかに、片瀬那奈、井森美幸、柳沢慎吾、高嶋政伸、萬田久子らが出演する。

 なお、リメイク版では日本の音楽業界の舞台裏を描くが、日本を代表する豪華アーティストの実名出演も予定されているという。「さらに!チャン・グンソクら原作出演者も登場…!なんていうことも今後あるかも!」とのことだ。

 原作主演のチャン・グンソクは、「アンニョンハセヨ、チャン・グンソクです。今回、日本で『美男ですね』がリメイクされるということで大変嬉しく思っています!特にジャニーズのグループKis-My-Ft2メンバーの玉森裕太さんが、私が演じたファン・テギョン役をどんな人物に作り上げていくのか、とても楽しみです。彼ならではのひと味違うキャラクターとなるであろうファン・テギョン役を私は応援したいと思います。『美男ですね』ファイト!!!」とコメントを寄せている。
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)