リセマム6周年

チャン・グンソク、公演での募金をあしなが育英会に寄付

生活・健康 その他

アジアの大スター チャン・グンソクがあしなが育英会への寄付を発表
  • アジアの大スター チャン・グンソクがあしなが育英会への寄付を発表
 あしなが育英会は11月25日、都内で開いた記者会見で、韓国の大スター、チャン・グンソクが同会に寄付することを発表した。

 東日本大震災の被災地の子どもたちへの支援を希望していたグンソクは、10月20日から3都市で行った5公演のアリーナ会場に募金箱を設置して、自分へのプレゼントの代わりに、東北の子どもたちのために募金をしてくれるようファンに呼びかけたという。

 11月26日の東京ドームでの追加公演を目前に控え、その心境を語るために開いた記者会見で、集まった募金・総額12,568,774円をあしなが育英会に寄付することを報道関係者に発表した。会見に出席したあしなが育英会玉井義臣会長にグンソクが直接目録を手渡し、続いて玉井会長が感謝状を手渡すと、会場に集まった約100人のカメラマンからステージ上の2人に、絶え間なくフラッシュがたかれたという。

 自らもグンソクの大ファンであること明かした玉井会長は、グンソクにマイクを持ってもらいながら、「東北で被災した子どもたちの心はとても傷ついています。あしなが育英会が被災した子どもたちの心のケアのために建設を予定している東北レインボーハウスにぜひ支援をお願いします」と述べた。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)