リセマム6周年

東京私立中学高等学校協会、被災生徒受入れプロジェクトサイト開設

教育・受験 学校・塾・予備校

東日本大震災被災 中学生・高校生受入プロジェクト
  • 東日本大震災被災 中学生・高校生受入プロジェクト
  • 東日本大震災被災 中学生・高校生受入プロジェクト
 東京私立中学高等学校協会が運営するホームページ「東京私学ドットコム」は5月20日、東日本大震災による被災中学生・高校生受け入れプロジェクトの特設サイトを開設した。

 東日本大震災で被災した子どもに安心できる学びの場を提供するため、東京都私学部が中心となり、東京私立中学高等学校協会、東京私立初等学校協会、東京都私立幼稚園連合会、東京都専修学校各種学校協会、東京都私学財団の6団体からなるプロジェクトチームが結成された。

 同プロジェクトチームでは、「集める〜義捐金・支援金・学用品類」「送る」「受け入れる」「派遣する」の4つのミッションを掲げており、このうち東京私立中学高等学校協会では「受け入れる」ミッションについて、同会が中心となって遂行していくという。

 この「受け入れ」に関しては、授業料を含む学費免除を前提とし、ホームステイの斡旋をはじめ、時期や期間、規模について関係機関との調整をしながら進めていくとしており、同プロジェクトのサイトでは、日々変わっていく受け入れ状況をリアルタイムで情報更新していくという。

 5月20日時点で中学校81校、高等学校114校、通信制高等学校4校の計199校の情報が掲載されている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)