リセマム6周年

飼育員や獣医の手伝い体験ができる「動物園サマースクール」

教育・受験 その他

南海電鉄
  • 南海電鉄
  • 開催日および募集人数
  • 動物園スタッフの仕事体験イメージ
  • 動物園スタッフの仕事体験イメージ
 南海電気鉄道は6月10日、みさき公園みんなの夏休み宿題応援プロジェクト「動物園サマースクール」の開催について発表した。

 同社が経営する大阪府泉南郡の「みさき公園」では、7月20日から8月30日にかけての計10日間、子どもたちに動物園のスタッフの仕事を体験してもらう「動物園サマースクール」を昨年に引き続き実施する。

 同イベントは、小学校4年生から中学校3年生までが対象で、動物のエサづくりやエサやりなど飼育員の仕事が体験できる「飼育員コース」と、獣医の仕事を手伝う「獣医コース」の2つのコースがある。

 対象動物はビーバー・マーラ、カンガルー、キリン、ウサギ、ヒツジ、クマなど。同園では、同イベントを通じ、動物に関わる仕事や動物の生態などをより深く知ってもらうことで、動物園と動物に愛着を持ってもらい、命の大切さを感じてもらいたいとしている。

 どちらも普段は立ち入ることができない動物園のバックヤードに入ったり、スタッフから仕事に関する話が聞けたりするなど、貴重な体験ができる機会であり、夏休みの自由研究や体験学習として参加を呼びかけている。

◆動物園サマースクール
開催場所:みさき公園 動物園およびカルチャールーム
対象:小学校4年生から中学校3年生
内容:飼育員コースでは主にエサ作りやエサやり、獣医コースでは主に動物の体調管理に関する仕事を体験
※対象動物などによってそれぞれ内容が異なる
※動物の体調などにより内容が変更となる場合がある
参加費:飼育員コース1,500円、獣医コース2,000円(別途入園料が必要)
応募方法:官製はがきに郵便番号・住所・氏名・電話番号・学年・参加希望コース番号を第2希望まで明記のうえ、下記に送付
  〒599-0301 大阪府泉南郡岬町淡輪3990
    みさき公園「動物園サマースクール」係
応募締切:7月5日(火)
当選通知:当選者のみ7月10日ごろに封書にて通知
※応募者多数の場合は抽選
※参加当日は汚れてもいい服、長ズボン、長靴、帽子を持参のこと
※雨天中止
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)