リセマム6周年

6月22日はマカロンデー、難病に苦しむ子ども達のためのチャリティイベント

生活・健康

6月22日はマカロンデー
  • 6月22日はマカロンデー
  • マカロンデー限定マカロン20個詰合わせ(8,400円)
 Jour du Macaron―フランスでは春の訪れを告げる3月20日に、難病に苦しむ子ども達への寄付を目的とし、6年前からマカロンの日を開催。パティスリー界のピカソと称されるピエール・エルメが自身のブティックで始めた活動も、現在ではルレ・デセール会員の多数が参加する大々的なチャリティーイベントとして知られているという。

 そして今年、ピエール・エルメ・パリとルレ・デセール日本メンバーが中心となり、2011年6月22日の「夏至」を日本における「MACARON DAY マカロンデー」と制定し、イベントをスタートする。

 募金箱を設置し、一部店舗でマカロンの無料配布を行う。また、6月22日から6月30日までの期間、マカロンデー限定マカロン20個詰合わせ(8,400円)をピエール・エルメ・パリ青山ほか直営ブティックにて販売。募金全額および売上金の一部を「認定NPO法人 難病のこども支援全国ネットワーク」を通じて、難病に苦しむ子ども達の医療や福祉にあてる。今回は特に、東日本大震災の被災地である東北地方の子ども達への寄付を予定しているという。

◆MACARON DAY マカロンデー
 開催日:2011年6月22日(水)
 参加パティスリー:HIDEMI SUGINO/Patisserie JACQUES/ORIGINES CACAO/Patisserie Aigre-Douce/Frederic Cassel/JOUVAUD/PIERRE HERME PARIS
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)