リセマム6周年

ハリポタの世界を体験できるオンラインブック「ポッターモア」

趣味・娯楽 その他

ハリポタの世界を体験できるオンラインブック「ポッターモア」
  • ハリポタの世界を体験できるオンラインブック「ポッターモア」
 「ハリー・ポッター(Harry Potter)」シリーズの原作者J・K・ローリング(J.K. Rowling)氏は6月23日、「ハリポタ」の世界を仮想体験できる参加型のウェブサイト「ポッターモア(Pottermore)」の開設について発表した。

 「ポッターモア」については、以前より「Coming Soon...」とだけ書かれたサイトが突如Web上に出現したことで一部で話題となっていたが、今回の発表でその概要が明らかにされた。

 同サイトは英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・およびスペイン語で提供される読者参加型のオンラインブック。無料で登録でき、自分の魔法名を使いシリーズの登場人物の1人になって、ゲームなどのコンテンツで物語を体験でき、ユーザー同士の交流も行える。原作者のローリング氏はこのサイトのために、登場人物や舞台などに新たなエピソードやストーリーを書き加えたという。サイトはあらゆる年齢のファンのために設計されており、子どもたちの安全を配慮し作成されるとしている。

 ハリーの誕生日である7月31日より読者登録の受付けが開始され、先着100万人が先行体験できる。本格オープンは10月からで、上記5カ国語以外の多言語版も10月に開設予定だという。また、ソニーの協力でシリーズ7巻の電子書籍化も行われ、10月以降、同サイトから購入できるようになる予定。

 なお現在同サイトでは、サイトの開設にあたってのローリング氏のメッセージ動画を公開中。またメールアドレスを登録した人には、登録の開始の際に通知メールが送られるという。

《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)