リセマム6周年

NTTドコモ、海外向け送金サービス7/7開始

デジタル生活 モバイル

docomo Money Transfer docomo Money Transfer
  • docomo Money Transfer docomo Money Transfer
  • 利用条件 利用条件
 NTTドコモは27日、海外向け送金サービス「docomo Money Transfer」の提供を7月7日より開始すると発表した。送金手数料は一回につき一律1,000円となる。

 事前に設定したドコモ口座から海外の金融機関窓口などへ送金することができる。また同社がフィリピンで出資提携しているPLDTの携帯電話事業運営子会社の電子マネー口座向け着金昨日により、ケータイからケータイへの海外送金も可能となった。送金上限額(送金手数料込み)は、1月あたり50万円、1日あたり45万円で、最低送金額(送金手数料込み)は1回あたり7,000円となっている。

 サービス開始当初の送付先は、フィリピン、ブラジル、韓国、中国の4ヵ国で今後さらに拡大していくという。さらにiモードケータイだけでなく、スマートフォンにも順次対応させていくとしている。同サービスの開始にあたり、ドコモインフォメーションセンターでは、日本語と英語に加え、中国語、韓国語、ポルトガル語による電話の問い合わせに対応する。

NTTドコモ、海外送金サービス事業へ参入

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)