リセマム6周年

九州南部が平年よりも16日早く梅雨明け、関東は7/10ごろか?

生活・健康 その他

九州南部が平年よりも16日早く梅雨明け、関東は7月10日あたり? チーム森田の“天気で斬る!”
  • 九州南部が平年よりも16日早く梅雨明け、関東は7月10日あたり? チーム森田の“天気で斬る!”
  • 九州南部が平年よりも16日早く梅雨明け、関東は7月10日あたり? 気象庁ホームページ
 鹿児島地方気象台は28日、九州南部が梅雨明けしたとみられると発表した。1951年の統計開始以降、2番目に早い梅雨明けとなった。

 九州南部の梅雨明けは、平年よりも16日早く、昨年より22日早かった。以降の梅雨明けに関し、天気キャスターのチームブログ「チーム森田の“天気で斬る!”」では、「そのほかの各地も、もう梅雨明け?という暑さにはなってきていますが、このまま簡単に、梅雨明けとは言えません」「高気圧がどこまで強まるか次第ですが、(7月)10日あたりから、九州北部~関東の梅雨明けの可能性が少しずつ出てきそうです」としている。

九州南部が平年よりも16日早く梅雨明け、関東は7月10日あたり?

《織本幸介@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)