リセマム6周年

文科省・農水省など親子で体験「子ども霞が関見学デー」8/17・18

教育・受験 その他

平成23年度「子ども霞が関見学デー」の実施について
  • 平成23年度「子ども霞が関見学デー」の実施について
  • 平成23年度「子ども霞が関見学デー」開催内容(案)
  • 平成23年度「子ども霞が関見学デー」開催内容(案)
  • 平成23年度「子ども霞が関見学デー」開催内容(案)
 農林水産省は、平成23年度「子ども霞が関見学デー」を8月17日、18日に開催する。

 「子ども霞が関見学デー」は、文部科学省など府省庁等が連携して、業務説明や省内見学などのイベントを行うというもの。親子で参加し、子どもたちが夏休みに広く社会を知る体験の機会とするとともに、府省庁等の施策への理解を深めてもらうことを目的として、平成12年度より実施している。

 イベント内容は、大臣室、記者会見室を見学して、大臣執務机の前や記者会見室での記念撮影、ヘイケボタルの光る様子の観察、農林水産分野における地球温暖化対策、生物多様性の保全、バイオマス等再生可能エネルギーの活用について、親子で楽しく学べるゲームや展示等を実施する予定。

 参加方法は、当日受付にて「子ども見学パスポーチ」と「農林水産省イベントガイド」を受け取り、省内の各イベント会場を見学する。

◆子ども霞が関見学デー
開催日時:8月17日(水)、18日(木)10:00~16:00
受付場所:農林水産省本館 本館正面玄関(受付時間:10:00~15:45)
【主な内容】
・大臣室イベント(大臣室と記者会見室での記念撮影)
・ホタルを観察しよう!
・体験しよう!!どうぶつの家(牛、山羊、羊等)
・小枝を使ったキーホルダーやマイはしを作ろう
・フラワーアレンジメントに挑戦しよう
・夏休み子ども博士~体験してみよう研究の世界~(まゆ玉クラフト作成、実験コーナー)
・東日本大震災関連のパネル展示


《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)