リセマム6周年

【中学受験・進学塾の悩み解決:四谷大塚】なるべく上のクラスで授業を受けさせたい

教育・受験 学校・塾・予備校

中学受験・進学塾の悩み解決
  • 中学受験・進学塾の悩み解決
 「クラスごとに授業の内容がだいぶ違うようです。なるべく上のクラスで授業を受けさせたいのですが、そもそも授業で扱っている内容が違ってはクラスを上げることが困難かと思われます。何か良い方法はないでしょうか。」に回答します。

 扱う単元(回数)は共通です。しかし、扱う問題のレベルや量が異なりますからご質問のようなお悩みはよく理解できます。

 クラスを上げる手段は組分けテストですが、問題は在籍しているコースのものです。ここでしっかり点数をとり、クラス(コース)を上げるためには焦らずに「積み重ね」を続けることです。

 ただ、別の見方をすることもできます。お子さんの志望校を考えて、どのコース(S、C、B、A)が適しているかも重要なことなのです。クラスが上がるのは嬉しいことですし、お子さんのモチベーションも高くなります。しかし、それは励みとしてお考えになることでクラスの上下に振り回されないようにしましょう。

 クラスで内容が異なるとは言っても、上位ほど「素晴らしい」ということではありません。基本をはしょって、いきなり演習に入ったり、変に裏ワザに走ったりする例も少なくありません。まずは一歩一歩「組」の数字が小さくなることを目標にお子さんを励ましてあげてください。
《中学受験 個別指導のSS-1 講師》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)