リセマム6周年

筑波実験植物園、カブトムシのプレゼントなど「夏休み植物園フェスタ」

趣味・娯楽 その他

夏休み植物園フェスタ
  • 夏休み植物園フェスタ
 茨城県つくば市の筑波実験植物園では、体験イベント「夏休み植物園フェスタ」を8月7日まで開催している。

 同園は、国立科学博物館が植物の研究を推進するために設置した機関。およそ14ヘクタールの敷地には、日本に生育する代表的な植物をはじめ、世界の熱帯や乾燥地に生育する植物、筑波山で見られる植物など、7,000種類を超える植物が植栽され、3,000種類を見ることができる。

 夏休み植物園フェスタでは、「つくってみよう!5つの体験イベント」として「葉脈の標本しおり」「どんぐりクラフト」「コットンクラフト」など植物を使った5種類の工作が体験できる。それぞれ午前と午後の部があり、予約は不要。

 また、土日限定でかき氷販売を行うほか、1日先着10名にカブトムシがプレゼントされるという。

 そのほか教科書には載っていない生き物たちの暮らしがわかる「植物vs昆虫展」や、植物園を観察してクイズに挑戦する「花のウォークラリー」も実施される。なお、高校生以下は入園無料となっている。

◆夏休み植物園フェスタ
開催期間:8月7日(日)まで
場所:筑波実験植物園(茨城県つくば市天久保4-1-1)
開園時間:9:00〜16:30(入園は16:00まで)
休園日:月曜
入園料:一般300円、高校生以下と65歳以上は無料
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)