リセマム6周年

iPadアプリで電気実験…学研がアップルストアでイベント開催8/21

教育ICT その他

学研電子ブロック for iPad
  • 学研電子ブロック for iPad
  • 学研電子ブロック for iPad
  • iPadで電子ブロックをはじめてみよう! キャンペーン
 学研ホールディングスでは、iPad用アプリ「学研電子ブロック for iPad」を使った夏休みスペシャルイベント「『学研電子ブロック for iPad』で楽しく学ぼう!電池と電球を使ったカンタン電気実験!」を、8月21日にアップルストア銀座にて開催する。

 「学研電子ブロック for iPad」は、トランジスタ、抵抗、コンデンサなどのブロックを組み立て、数値演算に基づき、完成した回路を動作させるシミュレーションアプリ。70年代にブームを起こし、その後2002年に「大人の科学」シリーズとして復刻版が登場した電気実験キット「学研電子ブロックEXシリーズ」を再現したもので、App Storeで無料公開されている。

 イベントでは、同アプリをシミュレータとして使い、身近な電子回路の仕組みを、電球や電池を使った簡単な回路を例に解説していくという。プレゼンターは同アプリの開発責任者である、学研教育出版の田村尚志氏。子ども時代に電子ブロックブームを体験した科学好きの人たちや、その子ども世代にも魅力的な、「ためになる」講座を展開していくという。参加費は無料で、事前登録も不要。

 なお、無料アプリ「学研電子ブロック for iPad」は、さらに回路図を追加して楽しむこともでき、追加用の回路図(無料・有料ともあり)は学研電子ストアで配信している。学研電子ストアの特設Webページでは、製品版「新装版・学研電子ブロックEX-150」が当たる夏休みスペシャルプレゼントを実施中だ(応募期間:8月31日まで)。

◆「学研電子ブロック for iPad」で楽しく学ぼう!電池と電球を使ったカンタン電気実験!
日時:8月21日(日) 13:00〜14:00
場所:Apple Store,Ginza(アップルストア銀座)3階シアタースペース
参加費:無料
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)