リセマム6周年

帰国子女情報サイトJOBA On Line、中学・高校編入ガイダンス

教育ICT その他

JOBA On Line
  • JOBA On Line
  • 2012年度 高校編入ガイダンス
 帰国子女・海外子女のための受験・教育情報サイトの「JOBA On Line」は8月11日、2012年度の中学および高校の編入ガイダンス記事の連載をスタートした。

 同サイトは、海外子女をとりまくさまざまな問題に対処するために設立された海外・帰国生教育専門機関「JOBA(Japan Oversea Bridging Academy)」が運営している。JOBAは、サイトでの情報提供をはじめ、渡航前オリエンテーション、海外受験説明会、国内進学相談会・受験情報誌の発行などさまざまな活動を行っている。

 JOBA On Lineでは、各学校からのお知らせや入試・転編入の情報のほか、「受験生の声」として実際に試験を受けた生徒に形式や感想を聞いたアンケートを公開している。

 また「JOBAからのアドバイス」コーナーでは、帰国生の転編入の一般的な基礎知識や仕組みについて解説している。その「中学編入ガイダンス」の第1回目では、編入についての概論として、編入試験の実施時期や試験科目などについて解説している。

 また「高校編入ガイダンス」の第1回目でも同じく、編入についての概要をまとめており、「転入」と「編入」の一般的な定義について触れたうえで、編入試験の時期や科目について解説している。さらに高校の場合、学年が上がるにつれて編入受け入れ先が少なくなくなるため、帰国の可能性がある場合は早めに問い合せをするようにとアドバイスをしている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)